Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
仏教
仏教
仏教
仏教
ウィジェット
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
限りある時、限りある寿命、限りある資源を知る事の重要さ
0

    私は今日、映画AI崩壊を観てきました。主人


    公側の正義、真犯人側の正義、両方興味深く


    観せてもらいました。私はいつも光明真言を


    唱える事を推奨している立場なので、その観


    点からいうと、どちらの気持ちも分かる、で


    す。人を救う為に命を大切に想い、寿命を伸


    ばす行為と、命を選別されて生きて良い人


    と、生きていても仕方がないと思われ抹殺さ


    れる人と区別される行為と・・・


    難しい問題です。


    そして私には一つの想いが浮かび上がりまし


    た。


    光明真言の功徳の一つ


    "病は先世の業の報いによるものであり、そ


    の罪障や、病障を徐滅する"


    です。 


    ですから現在の不治の病というのは


    "先世の業の報いによる"


    ものであるので、現在の最先端医療で病気を


    治してもあまり意味が無いと思います。


    ですが、人を救いたいという気持ちだけは


    価値があるとは思います。


    ようするに、根本的な問題解決には最先端医


    療ではなく


    "先世の業の報いの解決"


    が必要だと私は思っています。


    その為には


    "光明真言を唱える事"


    なんだと思います。


    私はこう思います。


    "今世の不治の病は前世の業の報いだから仕


    方がない事だとは思いますが来世の不治の病


    に関しては今現在唱えている光明真言で防ぐ


    ことができると・・・"


    ようするに先世の業の問題を解決しなければ


    最先端医療で不治の病が治っても来世に同じ


    問題を抱えることになると私は思います。


    とにかく光明真言を唱えてまず先世の業を


    解消してくださいね。


    それでは光明真言を唱えます。


    オン アボキャ ベイロシャノウ マカボダラ


    マニ ハンドマ ジンバラ ハラバリタヤウン 


    先世の業が残っていれば、根本的な問題解決


    にはならないと私は思います。



    posted by: だいちゃん | 人生 | 18:12 | comments(0) | - |