Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
仏教
仏教
仏教
仏教
ウィジェット
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
結局神仏は八正道と六波羅蜜をどれだけ人生に取り入れているか、それを見ている気がします。
0

    私は、

     

    "あなたは神仏を信じますか?"

     

    みたいな事は言いたくないですし、

     

    神仏もそれを求めていないように感じます。

     

    あくまでも八正道や六波羅蜜といった修行を

     

    人生の中に取り入れているかどうかを見てい

     

    る気がします。

     

    この世の苦しみ(一切皆苦)を知り、

     

    それを八正道の修行によって苦しみを克服し

     

    人生を幸せに過ごしましょうと言っている気

     

    がします。

     

    人間の子として幸せになりたいだけなら、こ

     

    れらの修行をできる限り取り入れれば良いと

     

    思います。仏の子として幸せになりたいので

     

    あれば違うと思いますけどね。

     

    仏の子と自覚している人の最終目標は

     

    "成仏"

     

    ですから、人の子と仏の子と自覚している人

     

    は求めている幸せが違うと私は思っていま

     

    す。

     

    そうなると仏の子と自覚している人は

     

    八正道も六波羅蜜の修行もきちんとしていか

     

    なければならないと思いますが、それは苦楽

     

    の両極を離れた中道での事ですから、バラン

     

    スが必要に感じますね。私もそれを求めて生

     

    きて参ります。

     

    それでは光明真言を唱えます。

     

    オン アボキャ ベイロシャノウ マカボダラ

     

    マニ ハンドマ ジンバラ ハラバリタヤ ウン

     

    光明真言を唱える行為も八正道や六波羅蜜の

     

    修行の中のいずれかに該当していると私は思

     

    っていますよ。

     

     

     

     

     

     

    posted by: だいちゃん | 人生 | 13:25 | comments(0) | - |